くらし情報『ママの愛情を手から伝える、ぬる風邪薬「ヴイックス ヴェポラッブ」の出番!』

2019年11月13日 16:00

ママの愛情を手から伝える、ぬる風邪薬「ヴイックス ヴェポラッブ」の出番!

ヴィックス ヴェポラッブは塗るタイプのかぜ薬で、薬を飲み込むのが苦手な6ヶ月の小さな赤ちゃんから使用可能。6つの有効成分が鼻からスーッと体内に届き、つらい鼻づまりやくしゃみを緩和してくれます。薬を飲むことに抵抗のある授乳中のママも使えます。

ママの手のぬくもりが伝わる

ママの愛情を手から伝える、ぬる風邪薬「ヴイックス ヴェポラッブ」の出番!


鼻づまりで寝苦しいときの子どもたちは、不安でいっぱい。そんなときこそたくさんスキンシップをとって、ママのぬくもりを届けてあげましょう。ぬる風邪薬はママの手が直接胸やのど、背中に触れるから、やさしい気持ちが伝わって、風邪っぴきさんも思わずニッコリ。ぬる前に手のひらで少し温めておけば、ぬったときの冷たさにビックリすることもありません。ぐっすり眠ったら、明日の朝は元気な「おはよう!」が聞けるかな。

6種類の有効成分で吸入と湿布2つの作用
ママの愛情を手から伝える、ぬる風邪薬「ヴイックス ヴェポラッブ」の出番!


ヴイックス ヴェポラッブは「吸入」と「湿布」、2つの作用でかぜに伴う症状を和らげます。
[吸入作用]6種類の有効成分が体温で温められ、蒸気となって鼻や口から吸い込まれます。この吸入作用によって、つらい呼吸をスースー楽に。
[湿布作用]マッサージをするように直接肌に塗ることで、有効成分が血行を促進。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.