くらし情報『家電を買いたいけど、貯蓄もしたい。急がず両方をかなえよう!【パパFPの「子どもとお金」】』

2019年12月2日 11:00

家電を買いたいけど、貯蓄もしたい。急がず両方をかなえよう!【パパFPの「子どもとお金」】

実は私もサラリーマン時代はボーナスで高額な買い物をするのが常でしたが、独立して収入にナミがあるようになってから、買い方に工夫を持ち始めたところ、大きな気づきがありました。まとまった収入があるからモノを買うのではなく、モノの価格の下落に注目し、計画的に買うことで「めちゃくちゃお得」になりました。私が日常生活で実施している方法をコッソリお伝えします。(笑)

1 家電製品ごとの新製品販売時期を調べる!

・冷蔵庫8~9月と2~3月の年2回
・洗濯機8~9月・エアコン11~12月
・テレビ2~3月
・掃除機8~9月

各メーカーの新製品(モデルチェンジ)販売時期はほぼ同じです。デザイン・機能の変更に伴い少し値上げされるのが一般的ですが、1年ではさほどの差異はなく、また個人的な意見ですが、使いこなせる・もしくは必須な機能ではないことが多いです。また家電量販店だけに限らずネット通販店でも新商品の入荷時期あたりから在庫一斉セールをし始めますので、あえて旧製品をターゲットします。

2 販売店の決算時期で更にお得に!

日本の会社の決算は3月(本決算)と9月(中間決算)が多いので、この時期がねらい目です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.