くらし情報『ゲノム編集食品とはなに?』

2019年12月3日 11:00

ゲノム編集食品とはなに?

さらに、日本では遺伝子組み換え技術を利用した農作物の商業栽培は認められていません。
一方でゲノム編集食品は、もともと持っている遺伝子を切断するだけで、新たな遺伝子が加わらないため、国による規制の対象外で表示のルールもありません。
(ただしゲノム編集食品でも、新たな遺伝子が加わる場合は規制の対象となります。)

ゲノム編集食品の安全性

遺伝子の切断による突然変異は、紫外線や放射線により自然界でも昔から起こってきました。私たちは自然の突然変異によって得られた良い品質のものを選び出して栽培してきたのです。ゲノム編集食品は、この突然変異を意図的に行っているだけなので、通常の品種改良と同程度のリスクと考えられています。ただし、ゲノム編集食品はまだまだ研究段階です。ゲノム編集食品の日本での商業的生産はこれからで、ゲノム編集食品が食べられてきた歴史がないことからも、不安は残ります。
また、ゲノム編集食品の表示義務が無いため、消費者が混乱することなく、安心できる制度を整えることが求められます。私たちにできることは、
これからもゲノム編集食品の動向や研究結果に注目することではないでしょうか

ゲノム編集食品とはなに?


阿知和 梨香(あちわ りか)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.