くらし情報『子どもの読解力が急低下!?【気になる!教育ニュース】』

2019年12月11日 17:00

子どもの読解力が急低下!?【気になる!教育ニュース】

なぜこのようなことに?専門家はスマートフォンやSNSが普及し、子どもを取り巻く言語環境が急速に変化。本や新聞など長文に触れる機会が減ったことが大きな原因と指摘します。また、答えのない課題を解決する「課題解決型能力」を伸ばす指導の不足や、意外にも日本は、学校でのICT整備が遅れていることも原因の1つとされます。

これを受けて、文部科学省は今後、文章の論理展開を重視した指導を充実させる方針を発表しました。

確かに小学生がスマートフォンを操作する姿も今や見慣れた光景 。略語やスタンプを使うことの多いLINEでは、長文を読んだり、わかりやすい文章を考える必要もありません。

ただ、読解力は文章の読み書きだけから得られるものではなく、普段のコミュニケーションからも培われるもの。まずは日ご ろから、子どもとの会話の中で、話をよく聞く、自分の考えをきちんと伝える、などを意識することも大事なのかも。親子間の読み聞かせで、愛情と一緒に豊かな言語能力を育てるのもステキです。読解力はすべての科目の基礎となるだけでなく、社会で生きていく糧となるもの。特にインターネット社会では、情報の真偽を見抜く力が求められます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.