くらし情報『子どもにスマホを持たせる時の注意点。【パパFPの「子どもとお金」】』

2020年1月15日 10:29

子どもにスマホを持たせる時の注意点。【パパFPの「子どもとお金」】

この連載は……

ファイナンシャルプランナーで3人の男の子パパ、福本眞也さんが、子育てしていくうえで避けて通れない「お金の話」をわかりやすくご紹介。子育てに役立つお金の専門知識を、福本さんが子育てしていくなかで感じるリアルなエピソードを交えながら綴ります。

vol.28 息子3人にスマホを持たせたら、その後どうなった?

子どもにスマホを持たせる時の注意点。【パパFPの「子どもとお金」】

Sad little boy with mobile phone on black background, space for text

前号vol.27でお伝えしましたように、子ども3人同時にスマホを持たせた我が家。その後、子どもたちはルールを守れているでしょうか?

答えは、今のところ「はい」です。

長男は高校入試が間もなくですので、塾の往復以外はほぼ持たせないようにしています。iPhoneのペアレンタルコントロール(スクリーンタイム)の基本設定は「許可しない、4才以上、9才以上、12才+、17才以上、全て許可」の6段階ありますが、我が家では3人とも「12才+」で縛りをつけています。
「アプリの制限(使用とインストール)」、「WEBは許可されたサイトのみ」にして子どもたちの使い方の様子を見ています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.