くらし情報『2月3日は何の日?【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】』

2020年1月25日 10:52

2月3日は何の日?【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】

この連載は……
モデルのアンヌ(Anne)さんによる絵本紹介エッセイ。小学4年生の男の子ママでもあるアンヌさんは、出産をきっかけに絵本の世界に魅了され、いまでは息子さんだけでなく地域の読み聞かせ活動にも参加するほどの絵本好き。息子さんとの日々も綴ります。

もうすぐ2月です。節分の時期なので、お話会用に鬼がテーマの本の選書を考えていた先日のことです。
私は車を運転しながら、ふと後部座席の息子に聞いてみました。
「2月3日は何の日でしょう!?」
豆まきする日を「節分」ということは知っていて欲しいなぁと願いながら。

2月3日は何の日?【Anneママの『絵本とボクと、ときどきパパ』】

折り紙で折った『さんぽう』に豆を入れて。実は我が家では何年もの間、この「つのこうばこ」が「さんぽう」だと思い込んで折っていました。

子どもと一緒の豆まきは楽しいものです。でも、豆の後片付けは大変ではないですか?「鬼は外!」も、あとで路面を掃除しやすいように、遠くに投げないようにと注意します。「福は内!」は玄関部分だけに控えめに投げてもらうことにしています。でないと全部回収しきれず、夏ごろになって、何か踏んづけたと思ったら粉々になった節分の豆ではないか!ということになります。でもこんな勢いのない豆まきで、いったい魔除けの効果のほどは?

他にも息子は恵方巻きにかぶりつくのも楽しみのようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.