くらし情報『地震、台風、洪水…ママたちの三大不安にどう備える?』

2020年2月13日 16:54

地震、台風、洪水…ママたちの三大不安にどう備える?

目次

・備えは、ハード・ソフト両面から
・【不安1】 子供と離れ離れで被災したら?
・【不安2】 子連れで避難所生活できるの?
・【不安3】 備蓄って何をどれだけ備えればいいの?
・防災マメ知識
地震、台風、洪水…ママたちの三大不安にどう備える?


地震、台風、洪水……。もはや災害大国とも呼ばれる日本。
30年以内に70%の確率で起こると予測されている首都直下型地震も心配です。子どもや家族の命を守るためにどうすれば? 子どものいるご家庭の防災に詳しい冨川万美さんに、聞いてみました。

地震、台風、洪水…ママたちの三大不安にどう備える?


[教えてくれた人] 冨川万美さん
積極的に防災に取り組む「アクティブ防災」や、被災母子支援などを行うNPO法人ママプラグ 代表。東京都「東京くらし防災」委員。著書:『子連れ防災BOOK』など。

備えは、ハード・ソフト両面から

ハナコママ読者アンケートによると、 ほとんどの人が、飲料や食料など災害に備えていましたが、「これで十分なのか 不安」とも答えていました。災害時の不安については、「子どもが保育園にいる ときに被災したらと思うと心配」「帰宅 難民になるかも」「避難所に子連れで行けるのか」など多くの記述が。不安だけれど何をどう備えたらいいのかわからないママたちの本音が垣間見えます。中でもママたちの不安が大きいのは、「親子離れ離れになること」「避難所に子連れで行けるのか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.