くらし情報『気軽にアートに触れ合える暮らし。 ベルリンライフの醍醐味。【日登美のオーガニック子育て@ベルリン】』

2020年2月20日 10:12

気軽にアートに触れ合える暮らし。 ベルリンライフの醍醐味。【日登美のオーガニック子育て@ベルリン】

この連載は……

モデルの日登美(ひとみ)さんは、ドイツ人数学者の夫とともにベルリン在住、2歳から17歳まで、6人の子どもを持つお母さん。いっぽうで、マクロビオティック料理教室や日本の伝統食を手作りするワークショップを開催するなど、マクロビオティックインストラクターとしても活躍。この連載では、ベルリンでのオーガニックライフを、食、子育て、そして暮らしを通して、綴っていきます。

気軽にアートに触れ合える暮らし。 ベルリンライフの醍醐味。

冬が長いドイツでは日照時間も短いし、お天気が悪いことも多いので子どもが外で遊べないということも日本より多いと思います。けれどその分子どもも楽しめる芸術、アートに触れる機会が街に溢れています。

気軽にアートに触れ合える暮らし。  ベルリンライフの醍醐味。【日登美のオーガニック子育て@ベルリン】

オーケストラとコーラスのクリスマスコンサート。小さな子どももたくさん見に来ていました。

本場ともいえるドイツの音楽シーン。オペラやコーラスなどクラシックな本物に出会える機会が多いのも嬉しいところ。私は音楽に詳しいわけでも、音楽をずっと嗜んでいるわけでもありませんが、小さい頃から美しい音楽に触れるチャンスがたくさんあるというのは、ベルリンに住んでいいなぁ!と思ったことの一つでもあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.