くらし情報『トイレは戦場!? アタがトイレトレーニングをやりとげるまで。【発達障害児ママのドタバタ子育て奮闘記】』

2020年2月26日 18:01

トイレは戦場!? アタがトイレトレーニングをやりとげるまで。【発達障害児ママのドタバタ子育て奮闘記】

公立小学校の特別支援学級に通う6年生の次女、アタはASD、いわゆる発達障害児。最初はその事実を受け入れられませんでしたが、そのうち、これって普通の子より個性が強すぎるだけなのかも、という心境に。こう言っては不謹慎ですが、障害児を育てるというのは、案外面白いのです。現在、夫は海外に単身赴任中。大学生の長女と私、そしてアタの3人のドタバタライフを書き綴ります。

第5回トイレは戦場!?アタがトイレトレーニングをやりとげるまで

(1)トイレに入ることさえ怖がるアタをどうすれば?
ウサギはどこでウンチしても怒られないのに、人間って不便……。
アタのトイレトレーニングに行き詰まっていた頃、動物園のふれあいコーナーでボーッとそんなこと考えていました。現実逃避です(笑)。

トイレは戦場!? アタがトイレトレーニングをやりとげるまで。【発達障害児ママのドタバタ子育て奮闘記】


結論から言うと、アタが完全にオムツ離れするには、約5年かかりました。個人差があるとはいえ、長かった……。
長女はわずか3日で完了したので、アタだって3カ月もあれば! そう気楽に考えて、幼稚園入園を機に始めてみましたが。

初日。
まず、家の個室を見て大泣き。幼児用便座のクマさんに怯え、座るの拒否。まさかトイレにも入れず挫折?
とりあえず便座クマさんとお友達になってもらおうと、一緒に寝てみたりしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.