くらし情報『買い物にもラッピングにも!”さらし”の魅力「家の外」編【親子ではじめる、エシカル暮らし】』

2020年2月21日 10:58

買い物にもラッピングにも!”さらし”の魅力「家の外」編【親子ではじめる、エシカル暮らし】

vol.6すごいよ、サラシさん〜「家の外」編〜

さらし木綿って、すごいんです。

わたしが長年抱いていたさらしのイメージ=丁寧な台所仕事をする人が出汁を漉す時などにつかうもの…。つまりわたしには使いこなせなさそうなもの…。だったのですが、昨年末、とあるキッカケでさらし木綿をもらい使ってみたところ、なぜ今ままで手に取らなかったの…!と過去の自分を揺さぶりたい気分に。いえ、包装紙やプラ袋を疑問も抱かず使い捨てていた過去のわたしには、確かにさらしは必要性を感じられないモノでした。でも、できるところから使い捨てゴミやプラごみを減らしたい、と思い始めた今のわたしにとって、さらしは暮らしの救世主!とでも言いたい存在。

目次

・vol.6すごいよ、サラシさん〜「家の外」編〜
・その1パンを包んでもらう
・その2マイお手拭きにする
・その3ラッピングにする


その魅力はなんといっても用途の幅広さ。台所仕事はもちろんなのですが、今回はあえて家の外での活躍ぶりを書きたいと思います。

編集部注:「さらし」は、スーパーやホームセンター、ドラッグストアなどのキッチン用品売り場の片隅に置いてあることが多いです。妊婦さんの腹帯としても有名なので、出産準備品の売り場を探してみても。もちろん、大手通販サイトでも「さらし」と検索するとたくさん出てきます。1反10メートルで、約1000円〜から見つかります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.