くらし情報『新型コロナウィルスで自宅軟禁。【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】』

2020年2月21日 13:14

新型コロナウィルスで自宅軟禁。【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】

会食や団体での活動は禁止。他人の家にも行ってはならない」とも書かれていました。以上の指示に違反すると罰則があります。外出の回数制限はありませんが、皆外出は極力控えています。

新型コロナウィルスで自宅軟禁。【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】

封鎖された地区の入口の監視員
新型コロナウィルスで自宅軟禁。【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】

封鎖地区入口の検温テーブル

2月10日以降も、ほぼ在宅勤務。もちろん、市政府の許可がおりなければ営業再開できません。初日は1.5時間勤務、2日目は3時間勤務、後半3日間は在宅という謎のシフトも存在しており、感染状況にあわせて、市政府が頻繁に詳細指示を出している模様。そして、2月12日には「外食禁止令」発令。デリバリーや持ち帰りはOKですが、店舗での飲食は禁じられています。なるべく人と話さず、ずっと家にいるか、出社してもまっすぐ帰宅し、ひとりまたは家族とご飯を食べて寝る、という生活です。うーん孤独すぎて、精神的に病みそう・・・。

教育機関は、3月初旬までは休暇延長です。香港では3月半ばまでの休みが決定。大陸中国からの移動に対して「強制検疫」を実施中の香港では、大陸からの学生の受け入れは5月7日以降とされており、大陸出身学生はそれまで通学できません。

あれは幻の便利さだったのか?
「他人の家に行ってはならない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.