くらし情報『スクーター登園、ついに始まる!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】』

2020年2月20日 19:00

スクーター登園、ついに始まる!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】

この連載は……
ロンドン在住のイラストレーター、クラーク志織さんが、現地での子育て事情をレポート。さまざまな人種やカルチャーが交差するロンドンでは、日本の育児の常識からは信じられないようなエピソードが!?そんな多様な子育て事情を知ることで、自分らしい子育てのヒントが見つかるかも!

スクーター登園、ついに始まる!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】


スクーターとはキックボードのようなもので、片足で蹴ってスイスイ進む乗り物です。

イギリスでは子ども用スクーターが大人気。
息子のナーサリー、スクーターで通っている園児は3分の2くらいです。

どうやらスクーター登園は園児たちの間ではお兄さんお姉さんになった証みたいで、息子が初めてそれで登園した朝も「お!ついにデビューしたね!」みたいな祝福の雰囲気でした。

しかし、なかなかスピードが出る出る。帰りに公園に寄り道するのですが、そこでの飛ばしっぷりが凄く、私はもう毎日全力ダッシュです。部活!

スクーター登園、ついに始まる!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】


クラーク志織(クラーク・しおり)
イラストレーター。武蔵野美術大学卒業後、2012年にイギリスへ移住し、現在は日本、イギリス、ドイツなどで活躍中。雑誌や広告のイラスト、CDカバーのアートワーク、絵本のイラスト、テキスタイルのデザイン、カフェのペーパーカップデザイン、LINEスタンプ制作など、作品のジャンルは多岐にわたる。

この連載一覧

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.