くらし情報『今年のWorld Book Dayはポリースになった!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】』

2020年3月6日 14:09

今年のWorld Book Dayはポリースになった!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】

この連載は……
ロンドン在住のイラストレーター、クラーク志織さんが、現地での子育て事情をレポート。さまざまな人種やカルチャーが交差するロンドンでは、日本の育児の常識からは信じられないようなエピソードが!?そんな多様な子育て事情を知ることで、自分らしい子育てのヒントが見つかるかも!

今年のWorld Book Dayはポリースになった!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】


好きな絵本のキャラクターに仮装するWorld Book Day.
(去年のWorld Book Day の記事はこちらとこちら!
好きなキャラクターのコスチュームを着て登校!?ワールドブックデーとは
思っていたよりみんな気合が入っていた!?ワールドブックデー )

今年は息子が日本の絵本の「おしりたんてい」に出てくる警察官になりたいと言うので、ならばと近所の大型スーパーに子ども用ポリースの衣装を買いにいきました。

スーパーではWorld Book Dayの特設コーナーが設けられており、様々な本のキャラクターの衣装が売られていました。

息子のナーサリーではタイガーやピーターラビットやバッドマンに扮した子どもたちがいたり、先生達もみんな仮装していて(フェイスペイントまでしていた先生もいた)、愉快で可愛い雰囲気で満たされていました!

今年のWorld Book Dayはポリースになった!【クラーク志織のロンドン子育てDiary】


クラーク志織(クラーク・しおり)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.