くらし情報『ベルリンもコロナ閉鎖が始まりました。【日登美のオーガニック子育て@ベルリン】』

2020年3月20日 10:04

ベルリンもコロナ閉鎖が始まりました。【日登美のオーガニック子育て@ベルリン】

この連載は……

モデルの日登美(ひとみ)さんは、ドイツ人数学者の夫とともにベルリン在住、2歳から17歳まで、6人の子どもを持つお母さん。いっぽうで、マクロビオティック料理教室や日本の伝統食を手作りするワークショップを開催するなど、マクロビオティックインストラクターとしても活躍。この連載では、ベルリンでのオーガニックライフを、食、子育て、そして暮らしを通して、綴っていきます。

ベルリンもコロナ閉鎖が始まりました。

ほんの数日で瞬く間に街の状況が変わったベルリン。
3月11日メルケル首相の会見を皮切りに、数日単位で刻一刻と状況を迅速に変えていくドイツの政府の対応、そして街。

ベルリンもコロナ閉鎖が始まりました。【日登美のオーガニック子育て@ベルリン】

観光客で賑わう通りも、店が閉まり静か。人通りもあまりない。

それまでは日本のトイレットペーパー買い占めなどの報道は人ごとだったベルリンも、いや、その予感はあったけれど、この日を境にあっという間にトイレットペーパー、そしてパスタや粉類、トマト缶やソースをはじめとする食品の買い占めも目立つようになりました。
着実に外にいる人が減り、普通の店は全て閉まっているので観光地の中心に住んでいる我が家の近所はまるでお正月のような静けさに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.