くらし情報『コロナから回復しつつある中国【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】』

2020年4月17日 14:19

コロナから回復しつつある中国【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】

2018年より中国・広州に滞在中の4歳児ママです。独身時代は上海で暮らしたことがありますが、現地で子育てしてみると驚きと発見の連続。今回は、新型コロナウィルスに関連する動きをお伝えします。私自身は、偶然1月中旬に日本に帰国しており、渦中の中国にはいませんが、現地と頻繁にやりとりをしています。

第12回 臨時特別7号:コロナから回復しつつある中国

慎重に制限解除中
3月に入ってから、中国政府は徐々に外出制限を緩めてきました。厳戒態勢時、広州では、「週4日は在宅ワーク、週1日1.5時間だけ交替で出社」というシフトでした。「意味はあるけど、効率は悪い」との声、その通りです。昼食時間も分散させ、対面させないように気を遣っていました。

2週目は「週1日3時間だけ出社、残りは在宅ワーク」。もちろん出張や会食は禁止。このように出社時間と日数を少しずつ増やし、3月最終週にようやく従来の週5日勤務体制に戻しました。結局、勤務時間の完全回復までに7週間!これら一連の流れはすべて、感染防止のための勤務体制を広州市政府に提出し、許可を受けたものです。

そして、念願の外食が可能になりました。この頃、広州は「ピークは超えたようだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.