くらし情報『【親子で作る】包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう!』

2020年5月16日 10:15

【親子で作る】包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう!

Hanakoママwebで「働くママのカウンセリングルーム」を連載中の子育てアドバイザー・河西景翔さん。保育士の視点からママに役立つ情報を発信します。

皆さんこんにちは。河西です。

皆さん「おうち時間」楽しめていますか?今回は、2歳から楽しむことができ、運動不足も解消できる手作りおもちゃを紹介したいと思います。材料は、自宅にあるものだけで作れます。

包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう

【親子で作る】包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう!


<用意するもの>

・商品を梱包された時に出る梱包紙や新聞紙

・ガムテープ

・スズランテープ

<ねらい>

身近にある廃材を使って、身体全体を動かす遊びを行い、運動不足を解消する。

工程1「紙で輪を作る」
【親子で作る】包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう!


大きな紙を、丸めて棒状にする。丸め始めは大人が手を添えて、子どもが1人で丸めやすいように手助けをする。丸めたら、棒の端と端を持って、つなげ輪っかにし、テープなどでとめて輪っかにする。

【親子で作る】包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう!


※小さな子は丸めるのが難しいので、大人が一緒に丸める。そうすることによって「まるめた!」という達成感を味わうことができる。

工程2「ボールを作る」
【親子で作る】包装紙や新聞紙で運動不足を解消しよう!


紙を小さく小さく手全体を使って丸めるように声をかけながら、大人もお子さんと一緒にボールを作ってください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.