くらし情報『休校休園中で英語が読めるように!【ボビーのよかよか子育て日記】』

2020年5月15日 10:11

休校休園中で英語が読めるように!【ボビーのよかよか子育て日記】

日本が大好きで福岡に移住して14年。TVリポーター、料理家として活躍する、ボビー・ジュードさんの子育て日記です。子どもを通じて感じる、日米の子育て比較論、のびのびとした福岡での暮らし、英語と日本語、どちらで育てるか? など、ボビーさんが感じたいろいろな話題を展開します。ぜひお楽しみに!

我が家では、子供たちが休園となって7週間目に入り、子供と一緒にすること、やることがパターン化してきて、子供も親もちょっと飽きてきているかも。
みんなのところはどうですか?

子供たちは、幼稚園に行けなくなり、私たちは仕事に行く回数が減って、家での仕事は別に決まった時間にする訳でもないので、家庭の規則を守っているのは、1日の一番の楽しみでもある、3時のおやつ(笑)

っていうか、1日の全てが食事中心になっと〜ばい。

朝ごはんを食べたそばから『今日の3時のおやつはな〜に?』10時半ごろになったら『ランチまだ?』からの『3時のおやつは?』と聞かれることがもはや日課(笑)

そういえば、今日はちゃんと体を動かしていると?食べることばっかりで頭いっぱいだけど、脳の活性化はできとると?と不安になる。

そこで、今回は今だからこそできることや毎日をより楽しくできるように、自分が最近試しているアイディアをシェアしたいと思います!

親子で運動!
休校休園中で英語が読めるように!【ボビーのよかよか子育て日記】


自分は以前から子供の「たかいたかい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.