くらし情報『新型コロナの影響ここにも!幼稚園児の自宅学習【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】』

2020年5月16日 10:47

新型コロナの影響ここにも!幼稚園児の自宅学習【駐在員の妻は見た!中国の教育事情】

2018年より中国・広州に滞在中の4歳児ママです。独身時代は上海で暮らしたことがありますが、現地で子育てしてみると驚きと発見の連続。今回は、新型コロナウィルスに関連する動きをお伝えします。私自身は、偶然1月中旬に日本に帰国しており、渦中の中国にはいませんが、現地と頻繁にやりとりをしています。

第15回 臨時特別10号:新型コロナの影響ここにも!幼稚園児の自宅学習

新型コロナウイルスで幼稚園もオンライン授業に!
娘が通う、中国のインターナショナル幼稚園が休校になってから、4カ月目に入りました。広州の教育機関は5月~6月にかけて段階的に登校開始となるようです。広州日本人学校の登校開始日は、中1・中2は5月11日、小4~小6は5月18日、小1~小3は5月25日と許可が下りました。幼稚園は最後に開始予定です。

幼稚園からは、1日5本程度の動画やレジュメが送られてきます。複数教科が含まれ、全部観ると1日15分程度です。英語、中国語、音楽、体育、図画工作、科学実験、中国語や英語の絵本読み聞かせなどで、海外でも視聴できるので助かります。まだ幼稚園だから、強制ではなく、宿題もありません。「チャレンジしたら、動画や写真、成果物を担任まで送ってね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.