くらし情報『新型コロナで中国から退避中の子ども達』

2020年7月1日 16:00

新型コロナで中国から退避中の子ども達

虫をアクセサリーの一種と考えている模様です。ちょっとひきますが、私も同じことをして育ったなぁ、と懐かしいです。 今やEテレ「香川照之の昆虫すごいぜ!」「ダーウィンが来た」がお気に入りです。広州にいたら、気候や空気の影響で外遊びしづらい時も多く、自然に触れる機会ももっと少なかったと思います。ままならないことも多いのですが、コロナって悪いことばかりではありませんね。

新型コロナで中国から退避中の子ども達

庭の野菜プランタを手入れする。
新型コロナで中国から退避中の子ども達

パプリカの花は白。自粛生活中、毎日「パプリカ」を踊り続け、ついにパプリカ苗を植えました。

自粛生活を「人生の夏休み」と表現する人もいますが、この「コロナ休み」で娘は「生物」が大好きになりました。他にも、ピアノを始めたのですが、家での時間がたっぷりあり、毎日一緒に練習しました。私も、伴奏のために20年ぶりに弾いてみて、辛い時期に音楽に慰められました。

この休みで好きになったことが、いつか彼女の人生を豊かにしてくれたらいいな、と思います。(この記事は、2020年6月7日現在の情報を元にしています)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.