くらし情報『「こねこね〜」“おねんどお姉さん”を見ながら、ねんど作りにワクワク♪「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」【テレビはおともだち】』

2020年7月8日 09:59

「こねこね〜」“おねんどお姉さん”を見ながら、ねんど作りにワクワク♪「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」【テレビはおともだち】

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した!というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!

「世界ねんど遺産」コーナーが子どもの遊び心を触発

第19回目にピックアップするのは、「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」(NHK Eテレ毎月第1~3週日曜 午後5時)です。

地球ネコの“ニャンちゅう”が、宇宙人のゼナゼナ星の“タラスズ”、ワラワラ星の“ベラボラ”とともに、地球に住む人間のくらしや文化を“月”から宇宙人に向けて届けていくという、教育バラエティ番組です。

なんと言っても注目は「世界ねんど遺産」のコーナー。ねんど職人+アイドル=“ねんドル”としても活動している、通称・おねんどお姉さん(岡田ひとみ)が、“雲の上”から地球をながめて気になったものをねんどで作って紹介します。

パステルカラーのかわいい衣装を着て、「こねこね〜、こねこね〜」と言いながら(笑)、実に精巧なねんど作品を作り出す、おねんどお姉さん。ふんわりとした雰囲気で、笑みを浮かべながら、指先ほどの小さなスイーツなどを手際よく作ってみせます。

先日はちょうど、娘・うーちゃんがねんど遊びをしているときに「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.