くらし情報『【いつから? お湯は何度?  必要なものって?】赤ちゃんのお風呂の注意点を解説』

2020年8月4日 10:55

【いつから? お湯は何度?  必要なものって?】赤ちゃんのお風呂の注意点を解説

このトピックについては諸説あるので、先輩ママや周りに聞いたり、沐浴させてみて赤ちゃんの様子を見て、だんだんつかんでいってください。

・入浴後の準備をしてから入る
用意するのは衣類やタオル、保湿アイテムが主ですが、赤ちゃんがお風呂から上がってすぐに体を拭けたり温めたりができるように、脱衣所の床にタオルをセットしておきましょう。

大きくてしっかりとしたタオルを敷いたら、その上にバスラップやベビーローブなどをのせ、その上にまたタオルをのせておきましょう。そうすると体をさっと拭いたあとすぐ、体を包みやすく、湯冷めするのを防ぐことができます。

・お風呂場・脱衣所を温めておく
寒い!と伝えられない赤ちゃんのために、お風呂場や脱衣所は温めておくようにしましょう。お風呂場は赤ちゃんが来るまでシャワーを出しておく、脱衣所にはパネルヒーターを置くなど、対策できると

・自分の体や髪を洗っておく
赤ちゃんをお風呂に入れる前に、ママやパパは先に体や髪を洗っておきましょう。このとき、ワンオペの場合は赤ちゃんを脱衣所まで連れて行き、お風呂場のドアを開けてママやパパの存在が見えるようにしながら体や髪を洗ってください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.