くらし情報『小学校1年生になった3人目すいちゃんの、意外な一面』

2020年7月28日 10:32

小学校1年生になった3人目すいちゃんの、意外な一面

小学校1年生になった3人目すいちゃんの、意外な一面


子どもが4人もいると、みんなそれぞれ性格がちがっておもしろいなぁと思うことが多々あります。たとえば、靴下。上2人のときは、その履き方なんて気にしたこともなかったのが、3人目すいちゃんは履かせ方が気に喰わないとものすごい剣幕で怒り狂って「もしかして、この子って神経質なの?」と、びっくりしたことがありました。そしたら、最近になって4人目のかぜおくんにもその傾向が見受けられて、思わず「うわーすいちゃん系だぁ~」と青ざめてしまった…。なんなら、2人目の兄貴なんて、靴下の先が丸まっていても気にせず靴を履いちゃうタイプなのにね(笑)。

お洋服のたたみ方ひとつとってもやっぱり個性が見え隠れして、もしかしたら“たたむ”って概念がないのかも…と不安になるくらい雑な兄貴に引き換えに、ピシッと角が出現するほどに几帳面にたためてしまうのがすいちゃん。正直、大雑把なわたしより断然きれいに仕上げるので、家事に疲れているときなんかはつい彼女を頼ってしまいます。

小学校1年生になった3人目すいちゃんの、意外な一面

すいちゃんが洗濯物をたたむと、うつくしい角が生まれる!ズボラな母も見習いたい所存。

要するに、きょうだい4人の中で群を抜いてセンシティブなのはすいちゃんだと確信していたところに、最近衝撃な出来事がありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.