くらし情報『まだまだコロナ対策。ベルリンの新学期』

2020年8月11日 12:09

まだまだコロナ対策。ベルリンの新学期

あっという間に夏休みが終わったベルリン。いよいよ新学年のスタートです。そんなさなか、コロナ第二波がくるのかも、という話が最近のニュースでささやかれています。さて、どうなるのでしょうか。

今のベルリンでは新しいルールが暮らしに定着し、難しい規制は少なくなっていますが、旅行や入国、帰国など定期的に大使館からのニュースをチェックしながらの毎日です。今のところリスク地域からの帰国者はコロナテストの義務、そのほかは任意で無料でテストをしているそうです。

まだまだコロナ対策。ベルリンの新学期

アイス屋さんに並ぶのも1.5m置き。店外には道にマーキングがしてあります。店内に入る時はマスク着用。

生活の主なルールは公共交通機関、レストランやお店にはいる時はでは6歳からマスクの着用義務があります。そしてお店は人数規制やソーシャルディスタンスの推奨、徹底がされているのでお店が混雑することがなく楽、というのもありますが、一度にたくさんの人が入れないので買い物に時間がかかるようになりました。公園など広い場所ではディスタンスの規制がないので、結構混雑しています。

まだまだコロナ対策。ベルリンの新学期

規制のない公園などは大混雑。特にスポーツ、トレーニングコーナーが大変なことに!

ドイツではルールは遵守されるべきというのが一般的な考えなので、一度規則を作ると多くの人が徹底的に守りますし、それに対する罰則もきちんと遂行されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.