くらし情報『アスペルガーの子育てはどうすればいいの?その特徴や注意点を紹介』

2020年8月29日 10:00

アスペルガーの子育てはどうすればいいの?その特徴や注意点を紹介

特定の刺激や変化が苦手
アスペルガーの子どもは、特定の刺激や感覚に過敏に反応する傾向があります。たとえば、特定の音に強い拒否反応を示したり、誰かに体を触られることをいやがったりします。

こだわりが強い
こだわりが強いこともひとつの特徴です。自分なりのやり方やルールがあり、そのルールに固執するため、突然の変化に対応することができません。イレギュラーな予定変更があると、パニックや癇癪を起こすこともあります。

アスペルガーの子育てにおけるコツとは?

アスペルガーの子育てはどうすればいいの?その特徴や注意点を紹介


ここでは、アスペルガーの子どもの子育てのコツをいくつか紹介しましょう。思ったようにうまくできずイライラすることもありますが、根気よく対処することが大切です。

アスペルガーの子どもに無理をさせない
アスペルガーの子どもは、決まったルールで物事が進むことを好みます。その子どもに合ったスケジュールを子どもと一緒に考え、できるだけスケジュールに沿って生活するようにしましょう。

頭ごなしに叱らない
子育てをするうえで気をつけることは、失敗するたびに叱責してはいけないということです。自己肯定感が下がり、パパやママに対しても殻に閉じこもってしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.