くらし情報『中1長女「ちぃママ」に学ぶべき子育て術』

2020年8月25日 10:35

中1長女「ちぃママ」に学ぶべき子育て術

中1長女「ちぃママ」に学ぶべき子育て術


ひっそりと過ごす夏。風変わりな夏休みも終盤に差しかかりました。学校のプールも、夏祭りも、毎年恒例の浜松帰省もすべてお預けで、子どもたちはさぞかし退屈するのだろうなぁと不安に思っていましたが、思いっきり朝寝坊したり、家でのんびり過ごしたり、いつもの公園に気がねなく行けることに喜びを感じているわが子たちを見てホッとする母。意外と、遠出することを”特別”と捉えているのは大人たちで、子どもたちにとっては場所よりもただただ自由であることが重要だったりするのかもしれません。

さて、自粛期間中も濃密に過ごした子どもたちとの日々がふたたびやってきて、毎日3食の食事づくりや、突如勃発する兄弟ゲンカの数々をなだめることに正直おつかれ気味なわたくし…。でも、これだけ一緒に居ると、時にはそんな彼らに学ぶことだってあります。

中1長女「ちぃママ」に学ぶべき子育て術


先日、こんな出来事がありました。中1の長女りねんが、2歳のかぜおくんと一緒にシャワーを浴びてくれていたときのこと。「ママー!ちょっと来て~!!」となにやら大声で呼ばれて急いで浴室に駆けつけると、りねんが指差す先にちいさな茶色の物体を見つけました。

…な、なんと。これはもしや?!

まさかの事態に一瞬頭がフリーズして言葉を失っているところに、「かぜおくん、おもわずしちゃったみたい、かわいー!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.