くらし情報『シュタイナー教育とベルリンのシュタイナー幼稚園』

2020年8月20日 13:42

シュタイナー教育とベルリンのシュタイナー幼稚園

日本でも最近知られるようになったシュタイナー教育。我が子たちはみんなシュタイナー幼稚園、小学校を経て大きくなりました。ドイツ発祥のシュタイナー教育だけあってベルリンには20以上、小学校も10以上あるそうです。

シュタイナー教育とベルリンのシュタイナー幼稚園

末娘の通うシュタイナー幼稚園は隣で羊やロバなどを飼っていて毎日動物とふれあっています。

シュタイナー教育は20世紀初頭に哲学者、人智学者であるルドルフ シュタイナーによって提唱された教育法です。心、体、魂の三位が健全に育っていくよう独特のカリキュラムがあります。一人一人、本来個性的である人間のあり方を生かしながら芸術を通して行われるその教育は「自由への教育」とも呼ばれています。

シュタイナー教育とベルリンのシュタイナー幼稚園

お昼寝部屋の様子。それぞれに決まったベッドが用意されています。

シュタイナー教育というと宗教的だとか、ルールが厳しいとか、勉強させないとか、テレビ見ちゃいけないんでしょ?とかそういうことが特に話題になりますが、私の見る限りベルリンではそういう感じじゃありません。

一般的にエコ意識の高いベルリンではシュタイナー幼稚園は大人気で、ウェイティングリストが常にいっぱいなほど。幼児期にはメディアを避けることを勧め、自然の中で手足を動かして過ごすことを大切にしているのはベルリンでも同じですが、堅苦しいことよりも日常に活かせる子育てや暮らしのヒントがいっぱい詰まっているのが本来のシュタイナー教育の良さだと私は感じています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.