くらし情報『母子手帳をもらうには?   母子手帳をもらう場所、方法を紹介!』

2020年9月20日 10:12

母子手帳をもらうには?   母子手帳をもらう場所、方法を紹介!

母子手帳をもらうにはどうしたらいいの?初めての妊娠だと、母子手帳はどこでどうやってもらうのか、わからない方が多いと思います。

そこで今回は、母子手帳のもらい方について詳しくご紹介します。

母子手帳をもらう場所

目次

・母子手帳をもらう場所
・母子手帳をもらう時に必要なもの
・母子手帳をもらうための手続き
・代理人が母子手帳をもらうこともできる
・母子手帳は早めにもらおう!
母子手帳をもらうには?   母子手帳をもらう場所、方法を紹介!


母子手帳は、住民票がある市町村でもらう
母子手帳は、住民登録がある市町村で交付してもらいます。

今住んでいる場所に住民票がない場合、住民票がある市町村まで母子手帳をもらいに行く必要があります。妊娠したら、住民票がどこにあるのかを必ず確認しておきましょう。

また、母子手帳をもらう場所は、保健センターや役所など市町村によって異なります。住民票がある市町村のホームページで確認し、わからない場合は電話で問い合わせておきましょう。

母子手帳をもらう時に必要なもの

母子手帳をもらうには?   母子手帳をもらう場所、方法を紹介!


母子手帳をもらうには、自治体に妊娠届を提出する際、以下の書類が必要です。

  • 顔写真付きの身分証明書(個人番号カード、運転免許証、パスポート、障害者手帳など)
  • 個人番号カード(通知カード、個人番号が記載された住民票の写し)
  • 妊娠を確認した病院の診察券
自治体によって必要なものが異なるため、事前に確認してから届け出に行きましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.