くらし情報『コーヒーは飲んだらダメ?妊娠中にNGの飲み物&おすすめの飲み物』

2020年9月16日 08:30

コーヒーは飲んだらダメ?妊娠中にNGの飲み物&おすすめの飲み物

妊娠中は、ママが口にした飲み物や食べ物が胎盤を通して赤ちゃんに届きます。成分によっては赤ちゃんの発育に影響が出てしまうことがあるので、普段よりも口にするものには注意が必要です。
今回は、妊娠中にNGの飲み物と、積極的に飲みたいおすすめの飲み物を紹介します。

妊娠中にNGの飲み物

目次

・妊娠中にNGの飲み物
・妊娠中は摂取量に注意すべき飲み物
・妊娠中におすすめの飲み物
・妊娠中はNGの飲み物を避けて水分補給をしよう
コーヒーは飲んだらダメ?妊娠中にNGの飲み物&おすすめの飲み物


まずは、妊娠中に飲んではいけない飲み物を紹介します。

アルコール類
1つ目はビールやワインなどのアルコール類です。アルコールの成分は胎盤を通じて赤ちゃんに届き、発育に影響が出る可能性があります。もともとお酒好きだった方には辛いですが、妊娠中は禁酒するのが基本です。

栄養ドリンク
栄養ドリンクのなかには、カフェインやアルコールが入っているものがあります。購入するときには、必ず成分表を確認するようにしましょう。種類にもよりますが、基本的には妊娠中は飲まないと決めておくのが賢明です。

妊娠中は摂取量に注意すべき飲み物

コーヒーは飲んだらダメ?妊娠中にNGの飲み物&おすすめの飲み物


絶対に飲んではいけないというわけではありませんが、摂取量に注意が必要な飲み物があります。過剰摂取しないように気をつけましょう。

カフェイン入りの飲み物
コーヒー、紅茶、緑茶、烏龍茶などの飲み物にはカフェインが含まれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.