くらし情報『排卵日、どう伝えればいい?【パートナーへの排卵日の伝え方】3選』

2020年10月3日 09:24

排卵日、どう伝えればいい?【パートナーへの排卵日の伝え方】3選

月に一度しかない排卵日。どうやってパートナーに排卵日を伝えればいいのでしょうか?今回は、恥ずかしさを伴わない排卵日の伝え方、パートナーも受け入れやすい排卵日の伝え方をご紹介します。

「子供が欲しいけど、排卵日の伝え方がわからない」「恥ずかしくて排卵日を伝えることができない」という方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!

目次

・まずは、妊活について話し合おう
・排卵日を直接伝える
・排卵日をLINEで伝える
・排卵日がわかる基礎体温計を見せる
・まずは2人の気持ちが揃ってから


排卵日、どう伝えればいい?【パートナーへの排卵日の伝え方】3選


まずは、妊活について話し合おう

まずは、パートナーと妊活について話してみましょう。なぜなら、女性側だけが頑張っても、子供を授かることはできないから。妊活は、パートナーと2人で頑張る必要があります。

未来の家族計画を立てる
子供が欲しいのか、いつまでに欲しいのか、何人欲しいのかという家族計画をパートナーと2人で、本音でしっかり話し合いをします。

2人が子作りしたいと思ったら妊活スタート
そして、パートナーも子供を作りたいと思ったら、そこから妊活がスタートです。パートナーにも排卵日にタイミングを合わせて協力していくことを約束してもらいましょう。

排卵日の伝え方を事前告知
排卵日を伝える方法は、妊活をスタートさせるときに2人で事前に決めておきます。「排卵日がわかったら、〇〇の方法で教えるね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.