くらし情報『妊娠中も大好きなコーヒーが飲みたい!ストレスなく過ごすには』

2020年9月24日 14:00

妊娠中も大好きなコーヒーが飲みたい!ストレスなく過ごすには

適量を守れば飲んでも大丈夫です。

世界保健機関(WHO)では、「妊婦はコーヒーの摂取量を1日3~4杯までにすべき」とし、英国食品基準庁(FSA)では、WHOよりも厳しく「コーヒーをマグカップで2杯程度」としています。

つまり、1日2杯ほどであれば、問題ないということです。コーヒー以外の飲み物(お茶やジュース)や食べ物(チョコレート)にもカフェインが含まれていることがあるので、摂取には十分気をつけましょう。

コーヒーを飲みたくなる人におすすめ

妊娠中も大好きなコーヒーが飲みたい!ストレスなく過ごすには


1日にコーヒー2杯ほどなら飲んでも問題ないことは分かりましたが、もっと飲みたくなる時もありますよね。そんな時におすすめな飲み物を紹介します。

妊娠中も安心なカフェインレスコーヒー
コーヒー好きな妊婦さんにとって、嬉しいカフェインレスコーヒーがあります。通常のコーヒーと変わらないコクや香りが楽しめるので、コーヒーをたくさん飲みたい方の頼もしい味方となるでしょう。カフェインレスコーヒーを使用したカフェオレもあるので、気分に合わせて違う味を堪能できます。

香ばしいたんぽぽコーヒー
たんぽぽの根を原料にしたコーヒーに似た香ばしい香りのするたんぽぽコーヒーは、ノンカフェインで妊婦さんにおすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.