くらし情報『妊娠中はどうして眠いの?強い眠気の原因と対処のしかた』

2020年9月22日 09:00

妊娠中はどうして眠いの?強い眠気の原因と対処のしかた

妊娠中に強い眠気を感じるのはなぜでしょうか。仕事をしている場合、眠気のせいで集中できなくて困ることもあるでしょう。この記事では、眠気の原因と対処のしかたをご紹介します。眠気で困っている方はぜひ参考にしてみてください。

妊娠中に眠くなる原因

目次

・妊娠中に眠くなる原因
・日中の眠気への対処法
・夜間に良眠するための工夫
・眠気と上手につきあおう!
妊娠中はどうして眠いの?強い眠気の原因と対処のしかた


妊娠するとどうして強い眠気を感じるのでしょうか。主な原因は2つあります。

ホルモンが関係している
妊娠すると、女性ホルモンの1つである「プロゲステロン」の分泌が盛んになります。

プロゲステロンは妊娠を維持するために働くほか、お腹の中の赤ちゃんが育ちやすい環境に整えたり、ママの体が出産に向けて準備をしたりするのに重要なホルモン。そのプロゲステロンに眠気を促す作用があるため、妊娠中は特に眠くなるのです。

寝つきが悪く睡眠不足になりやすい
妊娠が進みお腹が大きくなると、腹部の圧迫から寝つきが悪くなることがあります。ようやく眠れても胎動などで目が覚めてしまって睡眠不足となり、これが昼間の眠気の原因になることも。

また、寝つきが悪くなるのは不眠を招くホルモン「エストロゲン」のせいでもあるようです。さらに妊娠後期になるにつれ、出産への不安も増し、寝つきが悪くなることも考えられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.