くらし情報『妊娠7ヶ月の体重増加が不安!基準の増加ペースや注意点などを解説』

2020年9月21日 10:03

妊娠7ヶ月の体重増加が不安!基準の増加ペースや注意点などを解説

妊娠中の体重増加ペースの基準を知っていますか?妊娠7ヶ月で体重が急激に増えてしまった場合には、増加ペースを確認して早めに対処することが大切です。

そこで今回は、妊娠7ヶ月の体重増加について、増加ペースや注意点などを解説します。

妊娠7ヶ月の体重増加ペースはどのくらい?

目次

・妊娠7ヶ月の体重増加ペースはどのくらい?
・妊娠7ヶ月で体重が増えてしまう原因とは?
・妊娠7ヶ月の体重管理で注意すべき点とは?
・妊娠7ヶ月目の体重管理は適度に行おう
妊娠7ヶ月の体重増加が不安!基準の増加ペースや注意点などを解説


妊娠7ヶ月目の体重増加ペースを知っておきましょう。ただし、妊娠中は体重制限にも注意が必要です。ここでは、体重増加ペースについて解説します。

体重増加のペースの基準は「4~5kg」
妊娠7ヶ月目の体重増加ペースは「4~5kg」が基準です。標準体型の人で妊娠前より4~5kgの増加が望ましいとされています。

妊娠後期では、1ヶ月2kg以内の増加が望ましいので、最大の体重増加は11〜13kg程度です。ただし妊娠前の体型にもよるため、自分の体重が適切かどうかは検診で担当医に聞いてみるとよいでしょう。

過度な体重制限には注意が必要
体重の増加は気になりますが、体重制限にも注意が必要です。妊娠中に体重を適切に増やさないことで、赤ちゃんが低体重(2,500g未満)で産まれてしまうことが増えています。

低体重で産まれた赤ちゃんは、大人になってから糖尿病や高血圧などの生活習慣病を発症しやすくなる傾向にあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.