くらし情報『とにかく眠い!妊娠初期の眠気はいつまで続くの?』

2020年9月22日 09:00

とにかく眠い!妊娠初期の眠気はいつまで続くの?

妊娠初期には、つわりなどの症状だけでなく、つらい眠気で悩む人も多いようです。寝ても寝ても眠いと困っていたら、妊娠していた!ということも。日中に寝られればよいですが、仕事をしていたり、上の子のお世話があったりして眠れない場合は大変です。今回は、妊娠初期に起きやすい眠気について解説します。

妊娠初期に眠いと感じる人が多い理由

目次

・妊娠初期に眠いと感じる人が多い理由
・つらい眠気はいつまで続くの?
・眠いけど眠れなくてつらい時の対処法
・眠気はしばらく続くかも。乗り切る工夫を!
とにかく眠い!妊娠初期の眠気はいつまで続くの?


妊娠初期に眠気を感じる人が多いのは、ホルモンバランスの変化が影響していると考えられます。妊娠すると、女性ホルモンのプロゲステロンの分泌が増加します。プロゲステロンは赤ちゃんがお腹の中で育つ環境を作ったり、母乳分泌の準備をしたりするホルモンです。妊娠を継続するには不可欠なホルモンですが、総じて体を休ませようとするので、眠いと感じる人が多くなるようです。

また、つわりによる吐き気や妊娠による情緒不安定などにより、夜の睡眠の質が下がってしまい、日中の眠気につながることが考えられます。

つらい眠気はいつまで続くの?

とにかく眠い!妊娠初期の眠気はいつまで続くの?


妊娠初期の眠気は、夜の眠気とは比べ物にならないほどつらく、日中の生活に支障がでてしまうこともあります。特に仕事をしている方は、業務中に寝てしまったり、頭が働かなくて周囲に迷惑をかけてしまったりすることも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.