くらし情報『赤ちゃんの性別で変わる?つわり中におすすめの食べ物と対処法』

2020年9月30日 12:00

赤ちゃんの性別で変わる?つわり中におすすめの食べ物と対処法

特に妊娠初期であれば、母体に蓄えられた栄養で赤ちゃんは育つので、あまり心配する必要はないようです。

水分補給はマメに行う
妊婦がマメに水分補給をするべき理由は以下の通りです。

  • 新陳代謝が活発になり、汗をかきやすいから
  • 羊水にも水が必要だから
  • つわりで吐いた場合、水分も一緒に出ていくから
妊娠前よりも水分を必要とする妊娠中は、1日1.5~2.5Lを目安に水分補給をしましょう。 一回に大量の水を飲むよりも、気づいたときに少しずつ飲むのが理想的です。

食べ物の好みを把握して乗り切ろう!

赤ちゃんの性別で変わる?つわり中におすすめの食べ物と対処法


おすすめの食べ物を紹介しましたが、つわり中に食べられる物や食べたくなる物は個人差があります。

合うか合わないかは本人にしか分からないため、食べられそうな物を手当たり次第試して、自分の好みを把握する方法が一番早いでしょう。

一般的に安定期に入る5ヶ月ごろにはつわりは終わると言われています。以降は食べ物もおいしく感じられる時期になるので、つらいつわりをともにするための食べ物を探してみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.