くらし情報『赤ちゃんの睡眠時間ってどのくらい? 安眠のためにできる4つのこと』

2020年10月2日 09:05

赤ちゃんの睡眠時間ってどのくらい? 安眠のためにできる4つのこと

赤ちゃんを産んでしばらくすると、その睡眠時間の長さに驚くママやパパも多いのではないでしょうか?この子いつまで寝るんだろう。これって普通!?この記事では、赤ちゃんの睡眠時間の目安と、安眠のためにできることをご説明します。

赤ちゃんの睡眠時間ってどのくらい?

目次

・赤ちゃんの睡眠時間ってどのくらい?
・赤ちゃんの安眠のためにできる4つのこと
・睡眠時間は成長によって変わる!
赤ちゃんの睡眠時間ってどのくらい? 安眠のためにできる4つのこと


生まれたての赤ちゃんは、レム睡眠(浅い)が長く、ちょっとした物音や光などでも目覚めてしまいます。もちろん、成長とともに睡眠の形や時間は変わるので、夜の時間帯に赤ちゃんがあまり寝てくれないと悩んでいる人も悲しく思う必要はありませんよ。

新生児の場合は3〜4時間ごとに目覚めて、トータルで16時間ほど眠ります。2ヶ月になると、多くの赤ちゃんが夜中から朝方の時間帯に深く眠ることができるようになり、4ヶ月以降は夜の時間帯に8〜10時間ほど眠れるようになると言われています。

赤ちゃんの安眠のためにできる4つのこと

赤ちゃんの睡眠時間ってどのくらい? 安眠のためにできる4つのこと


1. 眠る環境を清潔に整える
赤ちゃんはホコリが苦手。できるだけホコリやゴミがたまらないようにしてあげることで、赤ちゃんの熟睡度が上がりますよ。赤ちゃんがベビーベッドにいない時間に、整えてあげるようにしましょう。

2. 赤ちゃんの寝る場所のスペースの確保
特別、広いスペースは必要ではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.