くらし情報『妊娠でかかる費用は?知っていると安心するお金のこと』

2020年9月26日 10:00

妊娠でかかる費用は?知っていると安心するお金のこと

妊娠した喜びが一段落すると、気になるのが「お金」のことでしょう。一般的な入院費用のほかには、果たしてどんなことにお金がかかるのか、何か支援はないのかと色々と気になってしまいますよね。

今回は支援制度や、意外な出費内容にクローズアップします。

妊娠したらどんなことにお金がかかるの?

目次

・妊娠したらどんなことにお金がかかるの?
・該当するともらえるお金
・妊娠中の費用、忘れがちなお金とは
・妊娠したら考えるべきお金のあれこれ
・妊娠したらかかる費用を事前にしっかり準備しておこう
妊娠でかかる費用は?知っていると安心するお金のこと


妊娠が判明した後からは健康と同時に、これから掛かるであろう費用を用意する必要があります。具体的にはどのような内容に必要なのか、また支援金などについても紹介します。

何度もある妊娠中の検診にかかるお金
妊娠の判明後は検診に通うことになりますが、妊婦健診は残念ながら健康保険が適用されません。そのため内容にもよりますが、1回で3千円〜2万円程度の費用が必要となります。

また妊娠中には何度も検診に行く必要がありますが、検診費用の他に意外な出費となるのが「交通費」です。体調が悪く、電車に乗れない時はタクシーなどを使用しますが、回数が増えるとそれなりの金額になるため注意しましょう。

妊娠時の検診は自治体の支援を使うとお金がかからない?
健康保険が適用されないという点で金銭的な不安を感じるかもしれませんが、実は健康保険の代わりに、自治体によって補助される助成金があるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.