くらし情報『妊娠中のお肌がカサカサ!保湿クリームで乾燥も妊娠線も予防しよう!』

2020年9月24日 15:00

妊娠中のお肌がカサカサ!保湿クリームで乾燥も妊娠線も予防しよう!

おなかが大きくなり肌に負担がかかる
おなかが大きくなるにつれ、下着や洋服で擦れることも増えるもの。また、お肌が引っ張られるようになって負担がかかり、乾燥や妊娠線の原因となってしまうのです。

妊娠線予防の保湿クリームはどう選ぶ?

妊娠中のお肌がカサカサ!保湿クリームで乾燥も妊娠線も予防しよう!


おなかが大きくなってきたら、妊娠線が気になりますよね。そこで、おすすめなのが妊娠線予防の保湿クリーム。妊娠中の保湿クリームの選び方も確認しておきましょう。

オーガニックで選ぶ
オーガニックのクリームは、天然成分が主体となっていることが多く、防腐剤が入っていないので、妊娠中でも安心して使用可能。

肌本来の力を引き出し、お肌のバランスを整えてくれます。

保湿力で選ぶ
保湿力が高いもので選ぶのもポイント。妊娠中のお肌の乾燥は、お肌の水分が減ることで起こってしまうので、保湿力が高ければお肌の潤いを保てます。できる限りお肌の潤いを保つことで、妊娠線を防ぎましょう。

コスパの高さで選ぶ
使い続けるためには、コスパの高さも重要です。続けやすい価格であることも大切ですが、値段に見合ったコスパの高さで選びましょう。

実際に使った人の口コミや、ママ友との情報交換で自分に合うものを見つけるのもおすすめ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.