くらし情報『体のラインが気になる!産後に子育てしながらお腹を引き締める方法』

2020年9月29日 16:00

体のラインが気になる!産後に子育てしながらお腹を引き締める方法

まずは正しい情報をチェックしてみましょう。

産後の運動はいつから?
出産というのは人生の一大イベント。産後は体の中が激変しているので、心も体もできるだけ無理をしないことが重要です。

特に、産後6~8週は産褥期(さんじょくき)と呼ばれる時期で、体の回復期にあたるので激しい運動は避けましょう。産後2〜4ヶ月かけて妊娠前の体重に戻ることを考えると、3ヶ月は運動を控えたほうが良いとされています。

お腹に集中!産後の「育児しながら運動」
激しい運動以外で産褥期からおすすめなのが、腹式呼吸です。赤ちゃんと添い寝したままでも行える手軽なものですが、腹筋を鍛える効果が期待できます。

また、リラックスにもつながるので気持ちをリフレッシュしたい時にもおすすめ。産後3ヶ月以降であれば、赤ちゃんに寄り添い、横向きになった状態で上側の脚を上げ下げするものもいいでしょう。自分のペースで、ゆっくり行うのがポイントです。

産後の体型ケアは無理なく

体のラインが気になる!産後に子育てしながらお腹を引き締める方法


たるんだお腹を早くどうにかしたい、と焦る気持ちから無理なダイエットやエクササイズを始めるのは要注意。産後は回復期にあるということを自覚したうえで、インナーを上手に活用したり、ながらエクササイズをしたりしてゆっくりと調子を整えていきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.