くらし情報『免疫力アップにつながる食事や生活習慣を積極的に取り入れよう!』

2020年10月5日 12:00

免疫力アップにつながる食事や生活習慣を積極的に取り入れよう!

善玉菌を増やすためには、善玉菌のえさとなる食材を摂取することが近道。ここでは、免疫力を高める食事について説明しましょう。

免疫力を高めるための3つの食材
善玉菌を増やす働きを持つ食材は、次の3つです。

  • 発酵食品
  • オリゴ糖
  • 食物繊維
代表的な発酵食品は、納豆や味噌、醤油、たくあん、ヨーグルト、チーズ、キムチ、ビール、ワインなどです。普段の食事に取り入れやすいものが多いので、毎日摂取するように心がけたいところ。

オリゴ糖は、善玉菌のひとつであるビフィズス菌のえさとなるものです。玉ねぎやごぼう、バナナなどに多く含まれています。

食物繊維は、豆類やきのこ類、野菜、果物などに多く含まれているので、バランスの良い食事が上手に摂取するコツといえるでしょう。

レシピにプラスαで摂り入れたい食材
善玉菌を増やすためにプラスαで摂りたい食材は、タンパク質とビタミン類です。免疫細胞である白血球の主成分であり、さらに筋肉を増やすためにもタンパク質は欠かせません。

ビタミンA・C・Eなどは、抗酸化作用に優れ、粘膜を丈夫にしたり白血球の数を増やしたりして免疫力を高める効果があります。

厚生労働省の公表している数値を目安にする
免疫力を高める食材がわかっても、どれくらいの量が必要なのか見当がつかない人も多いのではないでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.