くらし情報『赤ちゃんの水分補給のサインを見逃すな!水分補給を始める時期や方法を解説』

2020年10月14日 10:13

赤ちゃんの水分補給のサインを見逃すな!水分補給を始める時期や方法を解説

人間が生きていく上で欠かせない水。それは赤ちゃんも一緒です。母乳やミルクの時期が過ぎれば、大人と同じくお水やお茶で水分補給を始めます。では、一体いつ頃から、どのように水分補給を始めるのでしょうか?この記事では、赤ちゃんの水分補給について解説します。

赤ちゃんの水分補給はいつから?

目次

・赤ちゃんの水分補給はいつから?
・赤ちゃんの水分補給におすすめの飲み物は?
・赤ちゃんの水分補給に使うアイテムは?
・赤ちゃんの水分補給のサインとは?
・水分補給をルーティーンにしよう!
赤ちゃんの水分補給のサインを見逃すな!水分補給を始める時期や方法を解説


新生児の段階では、母乳やミルクで水分を補うことができる赤ちゃん。離乳食へと移行する段階で、水や白湯、お茶を使った水分補給を取り入れていきます。大人よりも新陳代謝が活発な赤ちゃんは、体内の水分量が不足しがち。母乳やミルクを卒業した後は、大人よりもこまめな水分補給が重要です。

赤ちゃんの水分補給におすすめの飲み物は?

赤ちゃんの水分補給のサインを見逃すな!水分補給を始める時期や方法を解説


さて、赤ちゃんは一体どんな飲み物で水分補給をするのでしょうか?いきなりジュース!なんてことはなく、人肌温度の白湯や湯さましから始める場合が多いんだとか。また、カフェインが入っていない麦茶やたんぽぽ茶、黒豆茶などお茶を与えるママやパパも多いそうですよ。

お水は、キンキンに冷えたものはNG。白湯のように、人肌温度のぬるめのものを用意するようにしましょう。

赤ちゃんの水分補給に使うアイテムは?

赤ちゃんの水分補給のサインを見逃すな!水分補給を始める時期や方法を解説


月齢や年齢が上がれば、スパウトマグやストローマグの使用も可能ですが、最初はスプーンでひと口ずつ口に運んであげましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.