くらし情報『いくら言うこと聞かんでも鬼は来ないけんね』

2020年10月2日 08:44

いくら言うこと聞かんでも鬼は来ないけんね

日本が大好きで福岡に移住して14年。TVリポーター、料理家として活躍する、ボビー・ジュードさんの子育て日記です。子どもを通じて感じる、日米の子育て比較論、のびのびとした福岡での暮らし、英語と日本語、どちらで育てるか? など、ボビーさんが感じたいろいろな話題を展開します。ぜひお楽しみに!

いくら言うこと聞かんでも鬼は来ないけんね


こんにちは!

前回は泣き止まない子供の話で、私個人のポリシーを紹介しましたが、今回は泣き止まなかったり言うこと聞かなかったりする子供への対応で「ありがちだけど、私が避けたいと思うやり方」について、お話したいです!

言うことを聞かせるために、アメリカの親でも日本の親でも、多分世界中の親のだれもが使う時があるであろう2つの手段があります。

1)物で操るという手段

2)子供を脅すという手段

ありますよね?

「ほら、お野菜を食べたら、アイス買ってあげるけん」

「こら!喧嘩をやめんやったら、車からおろすバイ」

こういう手段を使うのって、正直…楽ですよね。効き目が中々よか!ただ、私が思うにはこれらによるポジティブな効果は最初だけなんです。長い目で見ると、とても悪い影響がでる。

まず、物で操るやり方ですが、これが非常に逆効果だと思うばい!この手に頼っちゃうと、子供が「親のいう事を聞くというのは、何かをもらう為にすること」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.