くらし情報『赤ちゃんの【鼻水タイプ別】対処法』

2020年10月17日 10:41

赤ちゃんの【鼻水タイプ別】対処法

赤ちゃんが鼻水で苦しそう。鼻水が原因で赤ちゃんが眠れない。自分で出すことができない赤ちゃんの鼻水、なんとかしてあげたいですよね。

今回は、赤ちゃんの鼻水を吸い取ってあげられる鼻吸い器をご紹介します。

赤ちゃんの【鼻水タイプ別】対処法


赤ちゃんの鼻水を取る「鼻吸い器」とは?
鼻吸い器とは、自宅で赤ちゃんの鼻水を吸える器具のこと。親や祖父母が赤ちゃんの鼻に直接口をつけ鼻水を吸い取っていた時代もありますが、その方法では細菌やウイルスが口に入ってしまいます。

赤ちゃんの鼻水は大人より苦しい
風邪や花粉、ハウスダストなどさまざまな理由で鼻水が出やすい赤ちゃん。

赤ちゃんの鼻腔は小さいため、ほんの少しの鼻水が溜まるだけでも苦しくなってしまいます。そして、鼻水が出ても赤ちゃんが自分で鼻水を噛むこともできません。病院に行き、薬を処方してもらうのはもちろん大切なことですが、薬を飲んだからといって、鼻水がすぐにピタリと止まるわけではありません。

病院に行くほどではない、薬を飲んでもまだ鼻水が出てくる時でも、赤ちゃんの鼻水による不快感を解消してあげらるのが鼻吸い器です。

赤ちゃんの鼻水吸い器口で吸引力を調整タイプ
パパ、ママが赤ちゃんの鼻水を口で吸うことに抵抗がない人におすすめなのが、口で吸引力を調整するタイプの鼻水吸い器です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.