くらし情報『子育てで兄弟平等って可能?平等にするための注意点やコツを紹介』

2020年10月13日 18:00

子育てで兄弟平等って可能?平等にするための注意点やコツを紹介

子育てをするうえで、兄弟平等に育てるのは至難の業。親が平等にしているつもりでも、子どもの立場からすると、不平等ばっかりというのが実情ではないでしょうか。

子ども自身が平等に育てられたと感じることが、仲の良い兄弟になるために欠かせません。そこでここでは、兄弟平等に子育てをするための注意点やそのコツを紹介しましょう。

兄弟の子育てで注意すべきこととは

目次

・兄弟の子育てで注意すべきこととは
・兄弟平等に子育てするコツとは
・兄弟平等にする気配りが子育てには大切
子育てで兄弟平等って可能?平等にするための注意点やコツを紹介


まず、兄弟を平等に子育てするうえで注意すべき点を紹介しましょう。

愛情は平等ではなく必要な子どもに与える
愛情を同じように与えることが兄弟平等な子育てだと勘違いしがちですが、平等にするためには、愛情を必要とする子どもに集中的に与えることが大切です。

下の子どもが生まれると、上の子どもはどうしても不平等だと感じます。今まで独り占めしていたママをとられたように感じるからです。下の子どもの面倒ももちろん大事ですが、なるべく上の子どもの気持ちに寄り添うようにしましょう。

愛情を欲しているサインを見逃さない
子どもによっては、我慢強かったり責任感が強すぎたりして、なかなか自分の気持ちを表に出さない子どももいます。このような子どもに対しては、とくに注意して様子を見守る必要があるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.