くらし情報『子連れワイナリー巡りが気づかせてくれた、田舎暮らしの魅力』

2020年10月13日 10:00

子連れワイナリー巡りが気づかせてくれた、田舎暮らしの魅力

私と夫が大のお酒好きなのは周知の事実ですが「類は友を呼ぶ」まさにその言葉どおり、最近ひょんなことでつながったお友だちがこれまた大のワイン好きと発覚。

良さそうな銘柄を見つけてはみんなでその味を楽しんだり、「だったらいいグラスで嗜みたい」とカジュアル一辺倒だったわが家のワイングラスをちょっと本格的なものに一新してみたり、今までとはちょっと趣向を変えてワインを楽しんでいたわけですが、そんな折、夫が突然「ワイナリーツアー」を提案をしたのでした。

彼が人生で一度だけ会社勤めを経験した音楽制作会社の会長さんがワインづくりを手がけていて、会社を辞めて10年も経つのに思い切って連絡をしたところ、みんなで遊びに行くことを快諾してくださったとのこと。

その場所は、長野県上田市の西に位置する青木村。「ファンキーシャトー」という、今や大人気ワインのワイナリーです。ちょうど今はぶどうの収穫の時期らしくその体験もさせてもらえるということで、私もお友だちも大興奮!

子連れワイナリー巡りが気づかせてくれた、田舎暮らしの魅力

子連れワイナリー巡りが気づかせてくれた、田舎暮らしの魅力

今回宿泊したのは「MOZU野三拍子」。まるでおばあちゃんの家のようなあったかさで、居心地抜群でした。

大人4名、子ども8名、総勢12名の旅。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.