くらし情報『親子遊びはどんなのがある?室内外の遊びを年齢ごとに紹介』

2020年10月24日 12:00

親子遊びはどんなのがある?室内外の遊びを年齢ごとに紹介

遊びのネタが尽きてきたという人に、子どもと一緒にできる遊びを室内外・年齢別で紹介します。 親子遊びにはメリットがたくさん! 楽しく遊んで親子のスキンシップやコミュニケーションを増やしましょう。

室内遊び

目次

・室内遊び
・外遊び
・親が一緒に遊ぶメリット
・親子で楽しくスキンシップをとりながら!
親子遊びはどんなのがある?室内外の遊びを年齢ごとに紹介


年齢別の室内遊びを紹介します。

0~1歳ハンカチ遊びひらひらさせたり、引っ張り合ったり、取られないように逃げたりする雑紙ビリビリ新聞紙やチラシ、いらない紙を破いたり、ちぎったり。紙吹雪で遊ぶのもオススメ2~3歳ボーリング少し水を入れた500mlのペットボトルをピンに見立ててボーリングトランポリン歌いながら子どもと一緒にジャンプする3~4歳料理教室クッキー、パン、餃子の餡包みなどのお手伝いちぎり絵折り紙を破いてノリで画用紙に貼っていく5~6歳ペーパー
クラフトインターネットでテンプレートをダウンロードして、作成トランプ
かるたトランプならババ抜きや神経衰弱など何歳でも影絵陰で絵を作る。スマホの光や懐中電灯を使えば夜でも可お手玉ジャグリング、頭に乗せてバランスゲームなど

外遊び

親子遊びはどんなのがある?室内外の遊びを年齢ごとに紹介


年齢別の外遊びを紹介します。

0~1歳砂遊びスコップやバケツを使って。ただ砂を触るだけでもOK
※0歳はお座りができるようになってからお散歩公園の芝生の上をはだしで歩かせるのもよい2~3歳しっぽ取りしっぽ(紐)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.