くらし情報『親子時間はママでも7年程度!子供との時間は成長とともに減少』

2020年10月24日 15:59

親子時間はママでも7年程度!子供との時間は成長とともに減少

「この子と過ごせる時間はどのくらいあるのだろう…」 ふとした時にそんな疑問が沸いてくることもありますよね。 今回は、生涯で一緒に過ごせる親子の時間について調べてみました。

親子が一緒に過ごせる時間は短い

目次

・親子が一緒に過ごせる時間は短い
・ママ・パパが平日に子供と過ごす時間
・親子時間は高校卒業時に73%も過ぎる
・大変だけど貴重な時間を楽しんで!
親子時間はママでも7年程度!子供との時間は成長とともに減少


ずっと一緒だと錯覚しがちな子供との時間。しかし、子供と親が生涯で過ごす時間は案外短いものです。常に子供のお世話をしていると感じるママでさえ、生涯関わる時間は約7年6ヶ月という結果になります。

ママでも約7年6ヶ月
子供のことといえば何かとママが関わることが多いため、7年6ヶ月という短さにびっくりしたのではないでしょうか。

しかし、小学生になれば親よりも友達と過ごす時間が多くなります。そして親子時間はガクッと減少。年齢が上がるごとにママと過ごす時間は減っていくでしょう。

パパは約3年4ヶ月とママの半分以下!
パパの育児参加率は、全国平均で約3割。この結果は総務省が行った社会生活基本調査によるものです。結果から分かるように育児参加率が低いため、パパが生涯で子供と過ごす時間も約3年4ヶ月とママの半分以下となっています。

ママ・パパが平日に子供と過ごす時間

親子時間はママでも7年程度!子供との時間は成長とともに減少


イケア・ジャパン株式会社が公表した「子供との生活に関する意識調査」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.