くらし情報『立ち会い出産の流れを知りたい!夫が事前に把握しておくべきことは?』

2020年10月30日 12:08

立ち会い出産の流れを知りたい!夫が事前に把握しておくべきことは?

赤ちゃんが誕生するまでの時間を妻と共有したいと、立ち会い出産を希望する男性が増えてきているようです。しかし、立ち会い出産とは実際にはどんな流れで進んでいくのでしょうか?

この記事では、立ち会い出産とは何かをはじめ、実際の流れや、必ずしも予定どおりにはいかない可能性についてなどをお伝えします。

立ち会い出産をわかりやすく説明すると?

目次

・立ち会い出産をわかりやすく説明すると?
・いよいよ出産!分娩室へ
・計画どおりにいかない可能性もある
・大切なのは出産の大変さを共有すること
立ち会い出産の流れを知りたい!夫が事前に把握しておくべきことは?


立ち会い出産とは、夫や家族が分娩室の中まで付き添いながら妻をサポートし、赤ちゃんの誕生を一緒に迎える出産スタイルのことです。痛みや不安とたたかう妻を精神的にサポートし、大変なお産の状況を目の当たりにすることで出産の大変さを深く理解することができ、父親になったという自覚を得られやすいといわれています。

いよいよ出産!分娩室へ

立ち会い出産の流れを知りたい!夫が事前に把握しておくべきことは?


一般的には陣痛室で待ちながら、子宮口が全開大に近づいたのを確かめて分娩室に移動します。パパもスタッフからガウンをもらって一緒に分娩室へ。さあ、いよいよ出産です!

お産が始まったら
これまでいきむのを我慢していたママも、このあとは、痛みがあるときにいきみながらお産を進めます。パパはママの頭側に立つように指示されることが多いです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.