くらし情報『精神科医・星野概念のあまから恋わずらい No.18「国内旅行」』

2019年7月31日 12:00

精神科医・星野概念のあまから恋わずらい No.18「国内旅行」

そしてそのおっちゃん、実は有名なセリ農家で、さくらんぼは副業。でも、「冬はスキーをしたいからセリの生産をやめたい」と毎年販売者を困らせているそう。はぁ。秋田のおっちゃん達、自由すぎる!実力と奔放さのギャップに惚れそうでした。まさかおっちゃんに恋する5秒前な国内旅行をするなんて。人生は不思議なものです。

星野概念(ほしの・がいねん)/精神科医として総合病院に勤務。雑誌・webでの執筆業や、音楽活動も行う。いとうせいこう氏との共著『ラブという薬』が発売中。

(Hanako1175号掲載/illustration:Misaki Tanaka text:Gainen Hoshino)

『精神科医・星野概念のあまから恋わずらい』No.17「ハワイ」はこちらから。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.