くらし情報『銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。』

2019年8月8日 18:00

銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。

目次

・街と人をつなぐ場所。
・洗練された大人体験を持ち帰る。
・〈ザ・スクエアホテル銀座〉
・〈BUNDOZA CAFE & BAR〉
銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。


いいホテルには、人が集まるカフェがある。これって、全世界共通。宿泊者に限らず、誰でもふらりと立ち寄れて、思い思いの時間を過ごす。心地よく寛げる銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉とホテル内にあるカフェ〈BUNDOZA CAFE & BAR〉を、Hanako『よくばる夏の旅2019』「良いカフェがあるホテルは“Cool!”。」よりご紹介します。

街と人をつなぐ場所。

銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。


テーマは街と人をつなぐスクエア(広場)。その起点となる〈BUNDOZA CAFE & BAR〉は、風が心地いいオープンエアな空間だ。

銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。


「チャバタハムサンド」480円は「スペシャルティコーヒーのアメリカーノ」400円と。

朝はチェックアウト前にコーヒーを飲むゲスト、昼になるとお酒でひと息つく人や、オフィスワーカーの姿も。

銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。


喉を潤す「東京クラフト ペールエール」700円(右)、モヒート「TSUMUGI[焼酎]×かぼす×ミント」900円(左)も。

夜はバーとしてにぎわい、一日中多彩な顔ぶれが集まる。

洗練された大人体験を持ち帰る。

銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。


銀座一丁目のホテル〈the square hotel GINZA〉の魅力とは?部屋には〈snow peak〉のアウトドアチェアも。


〈Lee〉とコラボしたベッドスロー、〈snow peak〉のアウトドアチェアと、各所にセンスが光る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.