くらし情報『北海道・十勝の美しい自然を五感で満喫するアクティビティとは?乗馬体験やピザ作りも。』

2019年8月9日 18:00

北海道・十勝の美しい自然を五感で満喫するアクティビティとは?乗馬体験やピザ作りも。

目次

・十勝の時間に身を任せ、自然で暮らすように泊まる。
・馬と触れ合う時間は忘れられない思い出に。
・十勝の牛や新鮮な野菜で大地の恵みを存分に味わう。
・自転車に乗って風を切り森を抜けたら目の前は海。
・清流の音や鳥のさえずりに感覚が研ぎ澄まされていく。
・摘みたてのハーブがお酒やサラダを彩る。
・〈MEMU EARTH HOTEL〉/大樹町
北海道・十勝の美しい自然を五感で満喫するアクティビティとは?乗馬体験やピザ作りも。


清流や海が広がる大樹町の自然に触れ、地元の新鮮な食材を使った料理で旬を味わう。北海道・十勝のホテル〈MEMU EARTH HOTEL〉でしかできない、特別な体験で五感を思い切り解放!

十勝の時間に身を任せ、自然で暮らすように泊まる。

北海道・十勝の美しい自然を五感で満喫するアクティビティとは?乗馬体験やピザ作りも。


どこまでも続く絶景、快適な気候。夏の北海道は魅力的だ。訪れたのは、朝ドラ『なつぞら』の舞台として注目を集めている酪農天国・十勝。都会の喧騒を忘れ、大地の恵みを全身で感じたい!

飛行機と車を乗り継ぐ。清々しい風と牧草地特有の香りを感じながら辿り着く、大樹町・芽武という場所に〈MEMU EARTH HOTEL〉はある。地名のメムは、アイヌ語で〝泉の湧き出るところ〞という意味。もともとは、数々の名馬を輩出したサラブレッドのトレーニング場であり、日本を代表する建築家である隈研吾氏や伊東豊雄氏がその後に建てた実験住宅や、国際大学建築コンペの作品が並ぶ敷地として姿を変えてきた。それらの建築を客室として活用する計画が立ち上がり、2018年秋、スタイリッシュな建築と美しい自然を堪能できるホテルとして開業。宿泊以外にも、十勝の風土を全身で感じられるアクティビティや食を楽しめる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.